わからないのが面白い〜AFPのススメ〜

  • 2019.01.30 Wednesday
  • 23:24

来月の入籍を目前に、婚約者から待ったがかかり、二日間、二人でみっちり話し合った。話の発端は、彼の収入だけで二人が生活するのは無理と彼が不安に思ったこと。そこから色々な展開を経て、最後は、私がずっと我慢していたことを子供みたいに泣きじゃくって話し、その間、彼は私を抱きしめていた。

 

私、結婚したらお金の心配が要らなくなると思ったんだよね。それが一番の目的だって気づきながら、そう云う自分が恥ずかしくて認めたくなかった。

 

でも、今回のことで「自分が生活をするためにはお金が必要で、お金を求めるのは恥ずかしいことではない。」と思えるようになって、そうしたら、自分が一人で生活できることが前提で、その上でのパートナーシップなんだなぁとやっと納得した。

 

半年間、同棲をしてみて、今まで母に頼ってきた家事の大変さを肌で感じて、本当に辛かったけれど、私にも出来るんだって、自信を持てた。それと同じように、今度は、私が本当にやりたい仕事でお金を稼げるんだってことを自分に証明してみたい。

 

自分の心と身体のペースで無理をしない範囲になるから、勿論、陰日向なくと云うわけには行かない。どころか、陰ばっかりだろうと不安になる。ただ、最初から「出来ません、無理です、他の人に頼ります。」だけに選択肢を絞らなくてもいいんだと気づいたら、気持ちが楽になった。

 

今まで、パートナーシップにいっぱい条件を付けてきた。勿論、それは大切なことなのだけれど、その前にまず、私自身がどう在りたいんだろう。自分にそう問いかけてみたら、私に何より必要なのは「安心、安全、自由」だと気づいた。それがなければ、笑顔になることも、息をすることも出来ない。

 

だから、彼との話し合いをするのに、はじめに、この半年間、彼が私を養ってくれたことを感謝して、話がどんな方向に進んでも、自分が安心、安全、自由で居ることを自分に約束しようと決めた。私は人に求められると嫌と言えずに流されやすいけれど、まずは、自分を大切にしたいと思った。

 

話し合いの結果、結婚するのは恐いとお互いが思っていること、私と一緒に居たいと彼が思ってくれていることがわかった。私自身はどうかと言えば、まだ、自分の気持ちがわからないでいる。ことに恋愛に関しては、ゼロか百しかない私にしては、これはもう、本当に珍しいことで。胃の中がチリチリして、白黒ハッキリつけようぜという囁きが聞こえてくる。

 

グレーゾーン、灰色という選択肢を自分に許すのは、私にはとても勇気が要る。その一方で、この「わからない状態」を、とてつもなく面白いと感じている私も居る。これは初めての経験で、まさか自分がわからないのが面白いと思うなんて思わなかった。

 

そう言えば、スポーツの中継で「わからなくなってきました!」というのは、大抵、「(試合が)面白くなってきました!」という意味合いだよなぁ。

それに近いワクワクが今の私にはある。

 

わからない状態でいいなんて、そんなこと思ってもみなかったんだけど、それを選んだ途端、自由を感じて、呼吸がしやすくなった。先はさておき、この選択が今の私には心地いい。それは、「どんな選択肢であれ、自分に選択肢が増えた」と云うことと、「自分に安心、安全、自由を約束すると云う芯が通っている」からだと思う。

 

この、選択肢が増えることと自分の中に芯(軸)が通ることについては、私がAFP(Art of Feminine Presence™)で学んだことの中でも、とても大切だなぁと実感していることで、沢山の女性に体感して貰いたいと願っている。

 

わからないのが、面白い。

恐いのに、自由を感じる。

そんな自分は初めてで、戸惑うけれど、愛しい。

 

*******

 

【明日、1/31(木)より鈴木 麻子さん主催のAFP連続クラス(5weeks)が開催されます】


麻子さんがティーチャーの皆に呼びかけて下さって、蒼生 祥子(Sahasa)さん、三上 薫さん、私の4名が、時にはファシリテーターとして、時には受講者として器を作る、新しい試みの連続クラスです。私の中では、ティーチャー達が協力して作り合うAFPフェスタに近い感覚で「皆が集まると、どんな化学反応が起こるんだろう!?」という好奇心いっぱいの場です。少人数のクラスで、まだ若干お席をご用意出来ます。このワクワク感を分かち合ってくださる方とご一緒できますように。


クラスの詳細と、AFPについての説明を超えた読み物としてとても面白い記事と動画を以下のリンクからご覧いただけます。

https://smart.reservestock.jp/event_form/index/316875?fbclid=IwAR3M7szTa8MjkEuuinvvpP_kKriIT55GVmwG1ZT7YKc0Lb_iFyPRWrM0Hds

 

⭐自分はこうするしかないと、日々、諦めている人に

 

⭐それでも希望を願う人に

 

⭐ただ、自分に正直で居たい人に

 

⭐歓びに満たされたい、それを自分に許したいと思う人に

 

【AFP(Art of Feminine Presence™)について】

 

「ただ、感じて、選んで、自分のスイッチを切り替えるだけでいいのです。」

 

AFPは、女性の身体、意識、エネルギーに働きかけるアメリカ発の女性性開花プログラムです。話したり、歩いたり、瞑想したり。好奇心を持って体感することを大切にしたエクササイズは、日常生活にすぐに取り入れられます。自分の女性性に繋がり、自分の中心「ホーム」に寛ぐことの心地良さを感じながらワークを続けているうちに、自然と「あなたらしい女性」としての魅力と存在感が増していき、それをよろこびと共に実感して頂けることをお約束します。

 

*Art of Feminine Presence™についてはAFPジャパン公式サイトも合わせてご覧下さい。

http://afpjapan.com/

 

*AFP創始者のレイチェル・ジェイン・グルーバーさんとAFP講師育成トレーナーのアムリタ映蓮さんの愛に溢れた指導の下、現在、日本人のAFP認定ティーチャーたちが沢山誕生して活動をしています。ティーチャーそれぞれの魅力に溢れたAFPのクラスが全国で開催されていますので、是非、開催スケジュールをご覧頂いて、ご縁のあるクラスにご参加頂けましたら嬉しいです。

http://afpjapan.com/schedule.html

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM