「着物で、AFP。」 〜西荻 おわら風の舞を楽しむ 2018〜のご案内

  • 2018.07.08 Sunday
  • 16:35

 

昨年の夏、「浴衣でお祭りに行きたい!」「AFPのワークの後のとびきりの笑顔で!」という私のトキメキで始まったワークショップを今年も開催します。「西荻 おわら風の舞」に合わせて、浴衣(または夏物の着物)を着て、AFPのワークに参加して、西荻の一軒家カフェ&サロン hanaで美味しいご飯を食べて、お祭りで踊る!と云う、日本の夏を思いっきり楽しむ企画です。

 

今年は、「どうせならみんなでパーッと楽しみたい!」と私のお祭り好きの血が騒ぎまして、ご自分で浴衣を着られる方でAFPのワークからの参加もアリかな、と。さらに言っちゃえば、お祭りだけ一緒に行くのもいいんじゃない?みたいな感じですよ、もう。

 

着付け担当の母は、hanaのあずき餃子にビールを合わせるかワインを合わせるかで今から悩んでいます。私は、あずき餃子と特製かき氷で決まり!

 

「この夏を目一杯、楽しみたい!」そんなアナタとご一緒したい大橋家です。

 

*昨年の感想をこちらにまとめてありますので、よろしければ、ご覧ください。

http://blog.kuku-moon.com/?eid=137

 

************

 

「着物で、AFP。」 〜西荻 おわら風の舞を楽しむ 2018〜

 

【日時】2018年7月29日(日)12:30〜16:30(開場12:20)

*はじめに着つけをお一人ずつ順番に行います。

*AFPのワークショップは14:00〜16:30の予定です。

*ご自分で着付けをなさって頂いて、AFPのワークからのご参加も可能です。その場合はお着替えをお済ませの上、13:50までに会場にお越し下さい。

*雨天の場合、お祭りは中止になりますが、当ワークショップは開催します。

 

【会場】西荻窪の一軒家カフェ&サロン hana 2F よろこびの間(JR西荻窪駅南口から徒歩3分)

http://nishiogi-hana.com/

 

【定員】 6名様(着付けからご参加の方 3名様+AFPワークショップからのご参加の方 3名様)

 

【参加費】15,000円/「着物で、AFP。」リピーターの方 12,000円/AFPワークショップからご参加の方 7,000円

 

【対象】AFPの瞑想フルコース経験者の大人の女性(女性を自認される成人)の方

*ご参加下さる方に安心してワークに取り組める器を、全員で作り上げるため、欠席や大幅な遅刻、早退、部分参加などはご遠慮下さい。

 

【持ち物】浴衣一式、下駄(または、夏物の着物一式、草履)

*持ち物一覧は別途、詳しくお知らせ致します。

*今回、着物の貸し出しはございません。ご了承下さい。

 

*ワークショップの後、hanaで美味しいお夕飯を頂いて、おわら風の舞の一般参加の踊りの輪に加わる予定です。

*飲食代は含まれていませんので、各自ご負担ください。

*「西荻 おわら風の舞」の詳細は、これから「西荻ねっと」のサイトで紹介されるようです。

http://nishiogi-net.com/

【お申込み・お問合せ】

メールでご連絡下さい。宛先:akane☆kuku-moon.com(☆印の部分を@に変えて下さい。)

お申込みの方は、メールのタイトルに【7/29「着物で、AFP。」参加希望】、本文に下記の内容をご記入下さい。

……………………………………………………

1、お名前

2、ご住所

3、お電話番号(当日連絡の取れる携帯等)

4、メールアドレス(当日連絡の取れる携帯等)

……………………………………………………

折り返し、振込先等の詳細をメールでお知らせ致します。

詳細をご確認の上、メール受領後、一週間以内に参加費のお振込をお願い致します。

(恐れ入りますが、振込手数料はご負担下さい。)

参加費の受領確認を持ちまして、参加受付完了となります。

折り返し、詳細をメールでお知らせ致します。詳細をご確認の上、メール受領後、一週間以内に受講料のお振込をお願い致します。(恐れ入りますが、振込手数料はご負担下さい。)受講料の受領確認を持ちまして、参加受付完了とさせて頂きます。

 

【キャンセルポリシー】

お客様のご事情によるキャンセルの場合、開催日14日前より50%、開催日7日前より100パーセントのキャンセル料を頂きます。上記日程以前の場合でも、お振込み後の返金は致しかねますのでご了承ください。

 

【プライバシーポリシー】

皆様の個人情報を他者に開示、譲渡することはございません。

当方が主催するイベント等に関するメールやDM(お礼状含む)をお送りすることがございますので、ご不要の場合は、その旨お申し付け下さい。

 

【主催/ファシリテーター】[kuku] 大橋あかね(Art of Feminine Presence™Level1&2認定ティーチャー)

【着付け】大橋 セツ子(着物歴60余年の元芸妓、清水学園東京服装学園認定着物講士&着付け士。自宅で着付け教室を開催中)

 

【「着物で、AFP。」Face Book】https://facebook.com/kimono.afp

 

【「着物で、AFP。」について】

「きちんと、美しく。」「楽なのに、着崩れない。」

昔ながらのシンプルで美しい着つけのポイントを元芸妓から学び、着物ならではの所作や姿勢で、女性の「芯を感じるAFP」を体験してみましょう。

 

「着物で、AFP。」は、母の美しい着付けを残したい、AFPのプラクティスを通して女性である歓びを知って貰いたい、あなたの源である「お母さん」を愛して欲しい、その三つの想いを込めて、母娘で主催をしているWSです。

元芸妓で着物歴60余年の母の着つけをご体験頂いた後、着物をお召し頂いたままでAFPのプラクティスを体感して頂きます。日本の女性の美しさを心と身体でご満喫下さい。

 

【AFP(Art of Feminine Presence™)について】

「ただ、感じて、選んで、自分のスイッチを切り替えるだけでいいのです。」

 

AFPは、女性の身体、意識、エネルギーに働きかけるアメリカ発の女性性開花プログラムです。話したり、歩いたり、瞑想したり。好奇心を持って体感することを大切にしたエクササイズは、日常生活にすぐに取り入れられます。自分の女性性に繋がり、自分の中心「ホーム」に寛ぐことの心地良さを感じながらワークを続けているうちに、自然と「あなたらしい女性」としての魅力と存在感が増していき、それを歓びと共に実感して頂けることをお約束します。

 

*Art of Feminine Presence™についてはAFPジャパン公式サイトも合わせてご覧下さい。

http://afpjapan.com/

 

*AFP創始者のレイチェル・ジェイン・グルーバーさんとAFP講師育成トレーナーのアムリタ映蓮さんの愛に溢れた指導の下、現在、日本人のAFP認定ティーチャーたちが沢山誕生して活動をしています。ティーチャーそれぞれの魅力に溢れたAFPのクラスが全国で開催されていますので、是非、開催スケジュールをご覧頂いて、ご縁のあるクラスにご参加頂けましたら嬉しいです。

http://afpjapan.com/schedule.html

 

 

写真は昨年のワークショップの様子(ご参加くださった朋ちゃん、ありがとう!)と、私の愛するhanaの新メニューあずき餃子と特製かき氷。餃子、お肉の代わりにあずきが入っていて、最高に美味しい。勿論、かき氷もね、タマラナイのです。

 

JUGEMテーマ:着物 きもの

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM