それでも愛されている 〜AFPハワイリトリートのあれこれ(7)〜

  • 2018.06.06 Wednesday
  • 16:10

 

今朝、夢で怒って目が覚めた。

同じような夢をハワイに行ってから何度も見ている。

私は友達に会いたいのに、友達が忙しくて会えない、という夢。

 

思えば、この「忙しくて会えない」が原因で、私の恋愛は上手く行かなくなることが多かった。

これを手繰っていくと、両親、恋人、仲のいい友人に対しての「会えない」「守ってくれない」という怒りと寂しさが浮かび上がり、最後には諦めに変わる。「愛してると言っても、どうせまた、一緒には居てくれない」

 

普段はそこで終わりにしてしまうのだが、今回は、ハワイのAFPリトリートで「受け取る」ことの練習の一つとして、怒りに対してのプロセスを見守る場があったので、挑戦してみた。

 

やはり、同じ所に落ちてしまう。そこで、母に頼んで見守って貰いながら言葉にしたら、「それでも愛されている」という体感が身体を突き上げるように押し寄せて来た。

 

どんなに怒っても悲しんでも、私は自分が愛されていることを知っている。

 

ハワイでレイチェル・ジェインに言われた「あなたは一番大切なことをもう知っている」という言葉が重なって、そうだ、私は最初から知っていた、そう気づいて、愛に抱きしめられているのを感じた。

 

愛は言葉でも行いでも量れない。

ただ、愛を受け取ることを許すだけでいい。

 

写真は、ハワイで一緒にシャドウワークをしてくれたマハンタと奈緒ちゃんと、二人の愛に抱きしめられている私。

愛と共に見守ってくれて、ありがとう!

 

#AFPretreatHawaii2018

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM