母の日に寄せて

  • 2018.05.13 Sunday
  • 02:50

 

愛を諦めないで。

 

どうせわかってくれないとか、

いつもそうだとか、

そんな言葉で目と耳を、心を塞がないで。

 

わかって貰えなかったら、

何千回でも伝える努力をすればいいじゃない。

自分がまず先に、相手をわかればいいじゃない。

 

子供のことは必死に愛すのに、何故、親のことは諦めるの?

親から受け継いだ血が、自分を通して、子供へと受け継がれているのに。

 

愛を諦めるのは、生を諦めること。

 

*******

 

つい先程、夜中の一時過ぎまで、母と話し合っていました。

まぁ、そんなことは我が家では年中なんですが、今日はとても大切なことを伝えたくて。

 

母に、自分自身を信じて欲しい、と。

こんなにも素晴らしい母のことを信じて、諦めないで欲しい。

 

もし自分のやっていることに自信をなくしたら、何度でも努力して練習すればいいから。

 

着つけ教室も「着物で、AFP。」も、私たち母娘の揺るぎない愛情という土壌がなければ、成り立たない。

 

私が生きることを諦めたくなった時、「生きることを選ぶ」と母に約束したから、私は生きている。

だから、どうかお母さんも、自分を信じて諦めないで。

 

そう、伝えている時の私には、母の後ろに何千、何万の人が見えています。

世界で一番大事な母に想いを伝えられなかったら、その後ろに居る人達に私の声が届くことはない。

だから、いつも全身全霊を込めて、母に向かい合うのです。

 

そして、母は私の言葉を聞いて「あなたの想いが母の日の一番の贈り物。」と言ってくれました。

 

どうか今日という一日が、全てのお母さんにとって、愛に満ちたものとなりますように。

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM