高里千世『金色に燃え上がり紫に沈む』を鑑賞して

  • 2018.02.11 Sunday
  • 21:54

 

special source atelier gallery にて、高里千世さんの作品『金色に燃え上がり紫に沈む』を鑑賞し、圧倒されて涙が止まらない。題はエミリー・ディキンソンの詩から。作中にも詩の一節が描かれている。

 

作品の前に立つと、まさに金色に燃え上がるエネルギーが身体に入って来て、それを受け止めるために、私はしっかりと地に足をつける。この感覚が好きだ。作品と対峙するために、身を正す。そうしなければならないような、力と想いのこもった作品に触れているのが、今はひたすらに刺激的で心地いい。

 

全力に、全力で向かう。

 

(C)Chise Takazato
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM