安全で美味しいお米を食べたい〜ドローン米生産者を囲む会に参加して〜

  • 2018.02.04 Sunday
  • 00:01

 

ドローン・ジャパン(株)主催の「ドローン米生産者を囲む会」に参加しました。ドローンを使って無農薬・有機肥料でのお米作りに挑戦されている篤農家の方を「技術で・販売で・料理で、そして食べて応援」する応援チームの集まりです。

 

五人の篤農家さんが、おむすびとご当地の日本酒を持ってテーブルを回ってくださり、みんなで美味しいご飯を頂きながら、お米作りに関するお話などたくさんの興味深いお話を伺って盛り上がりました。

 

私は、「モノを買うことは、作った人(企業)を応援すること」だと思っています。だから、志が高くて、素晴らしいモノを作って、売ってくださる方から買いたいのです。

 

今回、篤農家の皆さんのお話を伺って、お米作りに対する真摯な情熱と志、世界のこれからを見据えた広い視野を持たれて活動されていることに希望を頂きました。そして、会の間にも再三お話があった通り、有機米作りは大変なことだと思うのですが、篤農家の皆さんが、とても軽やかでしなやかな姿勢でいらっしゃるのです。この軽やかな行動力が、世界をより良く変えていくんだなぁとアツく感動しました。

 

丁度今、家で食べている市川農場さんの有機玄米について、代表の市川範之さんにお話を伺って、有機玄米を買う時にJAS認定に拘らなくても、やっぱり美味しいお米がいいなぁと思いました。玄米メインの食事にしていると、安全性に過敏になり過ぎるので、お話を伺えてよかったです。

 

おむすび、どれも本当にもっちもちで美味しかった!ご飯って、炊きたてじゃなくてもこんなに美味しいんだ!とびっくりしました。今回、お米を格安で販売して頂いて(なんと2kgで1,000円!)つじ農園さんのお米を頂いて帰りました。ドローン・ジャパン(株)のサイトから通販が出来るようになったので、皆さんが作られたお米をゆっくり順番に頂いてみたいなぁと思っています。

 

帰りに、おむすびと市川農場さんの米粉100%で作られた「スリム玄米麺」をお土産に頂いて、ご満悦な私。篤農家の方だけでなく、ドローン米を応援する皆さんの志の高さに触れることが出来て、情熱的で心地のいい、幸せな時間を過ごせました。

 

ドローン・ジャパン(株)代表の勝俣喜一朗さんと勝俣絹枝さんご夫妻をはじめ、こんな素敵な場を作ってくださった皆さん、本当にありがとうございました。ドローン米応援チームとして、皆さんと一緒に活動していくのが楽しみです。

 

*「安全で美味しいお米を食べたい」そんなあなたのために、ドローン米がドローン・ジャパン(株)のサイトから購入できます。応援メンバーにもなれちゃいます。さぁ、私と一緒にレッツ応援!!

https://drone-rice.jp

 

左から、つじ農園の代表の辻 武史さん、私、つじ農園のお米の「たらふく」。気のせいか、トリオな感じになってます。

 

お土産に頂いた、市川農場さんの米粉100%「スリム玄米麺」。どうやって食べようかと今から楽しく思案中です。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM