「ひざまずく光」第四篇 無題

  • 2017.10.12 Thursday
  • 21:22

 

女である身体に

わたしを任せていると

 

重く、気怠く

とろりとした蜜の沼に沈むような

 

不安と優しさが綯い交ぜになった

揺り籠の中、揺られるような

 

頭も心も覚束ないまま

痛みさえ愛おしい

一日が終わる心地よさ

 

 

(C) Akane Ohashi 2017 #ひざまずく光

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM