もっと、美しくていい

  • 2017.09.24 Sunday
  • 23:52

 

Pmiracle『シンデレラ眉毛レッスン&スマホ自撮り・ポージングレッスン』という素敵な企画に参加したので、アツく語りたい。

 

主催のPmiracleさんは、フォトグラファーの大泉美佳さんとヘアメイクアップアーティストの坂本千恵美さん(Kiya)のユニット。プロとしての確固たる技術と親しみやすく懐の深いお人柄で、ヘアメイクから撮影までをパワフル且つ繊細にこなされるお二人のお仕事ぶりに、私の周りにはファンがいっぱい。私もいつか写真を撮って頂きたいなぁと思っていたら、こんな心そそられるレッスンが!ブラボー!

 

 

まずは、自己紹介の後に参加者の皆さんとお互いの第一印象を聴き合う。私は「女性らしい」というお言葉をかけて頂いて、驚きと感動で胸が一杯。初対面の方にそんな風に思って頂けるなんて、AFPを二年以上実践して、やっぱり自分が変わって来てるんだなぁと実感出来た。

 

Kiyaが眉の描き方や道具についてのお話の後に一人一人に眉の描き方を実践して教えて下さって、自分たちでも練習してみる。私は持参のアイブロウマスカラの使い方も教えて貰って、えー、そんな大胆に使っちゃっていいのー!?と目からウロコ。自分で恐る恐る使っていた時はダマになっていたのに…。

 

次は、大泉さんにバトンタッチして、光源探しや綺麗に見える角度などの自撮りテクニックを教えて頂く。

 

眉の描き方と光の飛ばし方テクを教えて頂いたビフォーアフターの自撮りを並べてみた写真がこちら。

 

 

眉と光だけで、こんなに違うなんて…!(ちなみに、撮影後の補正はなし。)

素晴らしき哉、プロの技っ!!

 

大泉さんの秘伝伝授はこれだけでは終わらず。集合写真の時にも使える美しく撮られるためのポージングを、手取り足取り一人ずつ順番に教えて頂く。それも、ポージングした姿を大泉さんがご自分のスマホで撮って下さるという贅沢っぷり。

 

その時、撮って頂いた写真が、こちら。(大泉さんのスマホアプリで補正あり。)

 

 

私、美しいよ…。

 

ビックリだよ、もう…。


二年前のブログの記事『美しくていい』で、AFPの認定ティーチャーになって自分の美しさに許可を出せるようになったって書いたんだけど、まだ出し渋ってたんだなぁと今回の経験でしみじみ思った。今どきの太めで明るい色の眉なんて似合わないよ、とか。私は丸顔で子供っぽいから、どんなにカッコつけても大人の女性の美しさなんてとてもとても、とか。ものすごく思い込んでいた。

 

だから、新しい美しさに開いた私を受け入れることが恐い。

それと同時に、今まで知らなかった美しさを楽しみたいと思う私も居る。

 

Kiyaが私の眉を描きながら、私のいつもの描き方を変えるのに「あかねちゃんは(描く時に)1.5mmの勇気を持って。」とアドバイスを下さった。それは、とても心強く優しい言葉で、私は1.5mmの勇気を出したいと思う。でも、出したくない時もあっていいとも思う。

 

どちらもありで、ただ「もっと美しくていい」と許可を出せることは覚えておきたい。

 

そして、集合写真になると、いつも「私なんか写らなくてもいい。」と投げやりになっていた自分のことももっと大事にしたい。それは自分にも一緒に居てくれる人にも失礼だと気づいたから。

 

 

一日で、こんなに沢山の歓びに溢れた気づきがあった。最近、自分に自信がなくなって、心重い時間を過ごすことが多かったのに、綺麗になった自分を見られただけで、軽やかに心がほどかれる。やっぱり、外見の美しさも本当に大切だなぁ。外側からも自分を大事にしたい。

 

ときめきと勇気と云う素晴らしいギフトを下さったPmiracleのお二人と、美しい姿を見せて下さった参加者の皆さんに心からの「ありがとう」を込めて✨

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM